LINEでやり取りをして稼ぐ

チャットレディ、テレフォンレディはいかに常連客やお客さんを付けるかが重要です。
これによって稼ぎが変わってきますので、そのためにはどうすればいいのか考える人も多いでしょう。
そこで使えるのがLINE IDです。

LINE IDを使って稼ぐ

LINE IDをお客さんに教えます。ただ教えただけでは一切お金には関係がないように思えるかもしれないのですが、そうではありません。個人の連絡先となりますので、チャットをしている以外の時間でもつながっていられるのです。これでやり取りをするお客さんをどんどん増やすことで、待機時間を減らすことができます。待ってる時間に直接LINEに誘いのメールをするとお客さんが入室してくれるのです。

個人情報は流出しない?

LINE IDを教えると個人情報だからダメなのではないかと思ってしまう人もいるかも知れないのですが、そんなこともありません。個人の電話番号はそのIDからは特定することはできませんし、メアドも知られる可能性はないのです。ラインを使ってただお客さんとやりとりをすることができるようになるだけで、つまり営業活動に使えるわけです。個人で待機時間を減らすために利用するのもいいですが、それ以外にも、パーティーチャットをこれから始めるというときに、少しでも多くの人に集まってもらいたいと思ったときに利用するという方法もあるでしょう。

パーティーチャットでたくさん稼ぐ

パーティーチャットならたくさんの人と一度にやり取りができるのでスムーズに稼ぐことにつながります。営業活動をIDを使って上手にやりつつ稼ぎ方を見直してみるといいかもしれません。
チャットとLINE IDを使いこなせば営業活動にもつながり稼ぎにもつながるでしょう。上手にお客さんを集めてやり取りしましょう。

関連する記事

ページ上に戻る